仕事始め

まぁ、仕事始めつってもですね

 

元旦からデザインの仕事はやってるんですけどね。。。

 

ヘアサロンの方が、今日3日から

 

仕事始めでしたねん。

 

昨日、内容が重い投稿をしましたけど

 

気持ちは沈んでなくてね

(寂しい気持ちではありますが…)

 

散々、泣いたんで

 

ちょっと吹っ切れたというかね。ええ。

 

でも、まぁ

 

朝の起き抜けに

 

海をぼーっと眺めるってことは

まだ、引きずってるんでしょうかね….

 

で、ヘアサロンの仕事ですけど

 

僕は何事もなくいつものように仕事できましたけど

 

逆にね、お客さんがね

 

「昨日のブログを見て、もらい泣きしました…」って言いながら

 

またそのお客さんが泣きはじめるっていう….

 

ちょっとちょっと…カットしにくいやん…って(笑)

 

しかし意外にも、見るんですね。

 

悲しい話なのに…

 

あとね、店に

 

長女が作った

 

僕とゴマちゃんとユキちゃんの人形があるんですけど

これをね

 

またね、お客さんが見てね

 

泣くんですよ…

 

いや…だから…

 

仕事しにくいやん…って(笑)

 

とは言っても

 

ありがたいですね。ほんまに。

 

え?でも早くから仕事するんやねって?

 

なんやろね…

 

やらされてる仕事じゃないんでね。ええ。

 

自分が好きでやりたくてやってる仕事ばっかりなんで

 

仕事って思ってないところはありますよね。うん。

 

生活の一部というかね。うん。

 

だから、休み明けだから体がダルいとか

 

気が向かないとかはなくて

 

休みに突入する前と、状態は変わらないです。

 

世の中は

ワーク ライフ バランスって言われてますけど

(仕事と生活の調和)

「仕事だけ充実している、またはプライベートだけ充実している状態ではなく、どちらも充実することで、より良い人生を生きていける」という意味として使われる。

 

 

僕はそうでなくて

 

ワーク アズ ライフなんですね。

「仕事とプライベートを分けることなく、寝ている時間以外はすべて仕事であり趣味である」

 

という考え方です

 

なんていうか…

 

仕事って思うと、しんどいし

 

休みって思うと、楽しいうれしい

 

って結構危険な感じがするんですよ。

 

だから、電車に飛び込む人も多いんじゃないかと…。

 

まぁ、本当はやりたくないけど

 

生活のためにお金を稼いでいる人が

 

多いんですかね…

 

話が逸れましたけど

 

とにかく、僕は元気で仕事をしてますねん。ええ。

 


今日の一曲

Sam Wilkes

現代ジャズ。エクスペリメンタルジャズ。かっこいいジャズ。


 

じゃ、また。

 

ゴマちゃん永眠しました

あまり気持ちのいい話ではないので

伏せておこうかと思ってたんですけど…

 

ふとした瞬間に、どうしても思い出してしまい

そのたびに涙で顔がメチャクチャになってしまうので

 

明日3日から、仕事始めだし

お客さんの前で泣くわけにいかないし

ここで気持ちを整理しないと、前へ向けないので

書こうと思います。

 

決して「僕の気持ちをわかって欲しい!」って意味ではなくて

ただ、誰でもない(誰かに話すと気を使わせてしまうから)

なにかに気持ちを吐き出したいだけなんです。

 

 

昨日、

2019年 元旦  PM8:30

ネコのゴマちゃんが病院にて永眠しました。

 

なお、後半はショッキングな写真もありますので

 

問題のない方だけ続きをみてください。

 


 

続きを読む →

謹賀新年

新年おめでとうございます。

 

 

 

まぁ、特に僕は

 

区切りってもんがないんで、「昨年は〜」とか「今年は〜」とか

 

なくてね

 

どちらかっていうと、急に「これをやりたい!」って思いつく方なんで

 

そのへんは無計画ですねん。

 

この説明をしてるとすごく面倒くさそうにされるんで(笑)

 

仕方なく日本の慣習に合わせてるだけですが、

 

でもお正月の装飾は昔から好きでね

 

昨日も書きましたけど、日本のデザインってやっぱりええなぁって思うんですよ。ええ。

 

派手さはないけど

 

華やかというかね。うん。

 

深みがありますよね。うん。

 

じわじわくるスルメ的な良さかな。うん。

 

で、さっき

 

近所の神社に初詣にいってきました。

 

 

いつ見ても思うけど、神社から海が見えるのが良いですわ。

 

この、矢のマークが好きなんですよ。

 

相変わらず、穏やかな瀬戸内海。

 

あ、もちろん着物ですよ。ええ。

すべてブルー系とグレー系でコーディネートしてみましてん。

たくさんの知らない人達に「お正月に着物って素敵ですね」って声をかけられてね

 

めっちゃ気分が良いんです(笑)へっへっへ。

 

そして、オバさん達は

「どこの産地?」まで聞いてくるあつかましさ(笑)

 

僕「新潟の十日町です」って言ったら

 

「や〜!ええね〜。見て! ” 織り ” でドットを表現してるのがおしゃれやわ〜」

 

なんて他のお友達に言いながら、さりげなく着物を触ってくるわけです(笑)

 

 

残念なのは、なんで若い子じゃないんやろ???と(笑笑)

 

そんな話はさておき

 

世間一般的な言い方をすると

 

今年はね、また違うことをチャレンジしようと。ええ。

 

まぁ、去年の暮から取り組んではいるんですけども。。。

 

モットーは「思い立ったらすぐやる」なんで

 

今年一年も目まぐるしく、いろんなことをチャレンジするでしょう。ええ。

 

え?ドイツ行きはって?

 

諦めてませんよ!そりゃ。

 

やっぱり、外から日本を見てみたいってのもあるし

 

歴史あるヨーロッパ文化に日本文化の良さを取り込みたいしね。ええ。

 

ただ、焦ってはないです。

 

タイミングってものあるでしょうし。うん。

 

お茶(茶道)も、習い始めてもうすぐ1年ですけど

 

もっと勉強せなあかんなぁと思いますし

 

デザインだってまだまだ学ぶことは山ほどあるし

 

YouTuberも継続したいんですけど、いまだ…スタイルが確立できず…汗

 

まぁ、言えるのは

 

どんなことでも、一夜にして成し得ることはないってことです。

 

僕が、「アレしてみました」「コレしてみました」って

 

いろいろブログやらSNSに投稿するとね

 

「やっぱり器用な人は違うねぇ〜」だなんて

 

言われるんですけど、そうじゃないんですよ。

 

なにかを「完成まで持っていく」、または「表現してみる」っていうのは

 

簡単じゃないんです。

 

一つ完成させるまでには、幾多の失敗があるわけでね。ええ。

 

あとね、どうもね

 

美容師が手がけた〇〇

美容師なのに〇〇もしている

 

っていう感覚で捉えてる方が多くて

(なかには、片手間でやってるんでしょ?的な発想の方も)

 

そうなると、非常に安く見積もられるワケです。

 

僕はね、美容師である前にデザイナーなんです。

(僕の手がける仕事はすべて ” デザインをする ” こと。ヘアスタイルだってデザイン)

 

自身の名刺?ビジネスカードにも、先にデザイナーありきなんです。

 

 

こっちはプロとしてやってるのに、ここがもどかしいんですね。

 

でも、それは

 

残念ながら、僕のブランディング力が足りないせいなので

 

そこはもっと頑張らなアカンなぁと考えてます。

 

 

なんか、後半からものすごい暑苦しい感じになってきたので

 

このへんで。

 


今日の一曲

Kim Carnie

クリーンで静かな、ゲーリック(ゲール語)フォーク


 

 

じゃ、また。

 

 

 

良いお年を

いや〜

忙しかった。

 

ほんまに忙しかった。

 

みんな「12月は早いわ〜」って、言うじゃないですか。ね。

 

でもね、僕はね

 

長かったですわ〜。ええ。

 

もうね、やること多すぎてね

 

ようやく終わりかぁって感じですね。ええ。

 

正月はね、

 

また家で仕事しますねん。ええ。

 

あ、そうそう

 

家の玄関にしめ縄飾りました。

 

今っぽく和のアイコンを散りばめて。

Leica M-P (typ240) + Summilux 50mm f1.4 ASPH. 6bit

 

 

日本のデザイン力もすごいですよね。ええ。

 

 

では、みなさま

 

良いお年をお迎えくださいませー!!

 


今日の一曲

European Archive, Armoiserie

交響曲 第9


 

 

じゃ、また。

 

 

 

僕はヒデヨシ 4

なんのことだかわからない方は

↓ こちらから順にどうぞ。


僕はヒデヨシ

 

僕はヒデヨシ 2

 

僕はヒデヨシ 3

 


 

僕はね、学校では

 

近鉄の帽子は強風にあおられ川に落としてしまったので、子供会のバス旅行のために新しく阪神の帽子を買いました。

 

 

授業中は、基本ノートや教科書に絵を描いたり

歴史上人物の写真に落書きしたり

ペラペラ漫画を描いたりとか、

他にもですね

僕の机には穴が空いてたので、それを利用して

消しゴムのカスを練って丸くして(いわゆる練りけし)

ゴルフボールに見立てて

定規でパターゴルフとかしてましたね。ええ。

 

よーするに、ロクに勉強しとらんヤツです(笑)

 

教師からしたら、最悪なヤツですよね。ええ。

 

で、前向いて黒板を見てるんかと思うと…..

そうでなくて

空想や妄想に浸り

一人でうっとりしたり、ニヤニヤしたり。。。

 

周りからみたら、怪しさ満載ですわな。ふふふ。

 

先生には心を閉ざしてるんで、ほとんど喋らなかったです。はい。

 

とにかく、自由きままに幼少期は生きてきたので

 

無理やりコントロールされるのが、本当にいやだったんですわ。

 

1年生の1学期が終わると

 

待ちに待った、夏休みですわ。ええ。

 

そりゃもう、毎日がHappyですよ。

 

ただね、夏休みに入った直後に

 

親と先生だけの懇談があるんですけど

 

いろいろと先生から言われたらしくてですね

(先に書いたような、僕の授業態度など)

 

それも、おばあちゃんとオカンが話してるのを

 

僕はこっそり聞き耳を立てて聞いてました(笑)

 

どうやら先生は

僕のダメなところばかり指摘してて

良いところはこれっぽっちも見てないっていう

若干のオカンの怒り気味な口調の話っぷりを

 

これまた盗み聞きしながら(笑)

 

当時は、6才でアホやったんで

 

「オカン…なんで一人で怒ってるんやろ???」ってなってました。

 

今思うと、オカンの偉大さがよくわかりますわ。ええ。

 

我が家の大人達って

 

モラルに反すること以外は

 

まったく怒らないんですね。

 

「勉強しろ」も言わない

 

「早く寝ろ」も言わない

 

「これダメ。あれもダメ。」も言わない

 

だから、ほんとに自由だった。

 

オトンに怒られたのは43歳の人生で一回だけ。

(手を挙げられたことは、一度もない)

 

おばあちゃん、おじいちゃんにいたっては

 

やさしく見守る感じ。

 

で、僕は一人っ子なんで

 

遊び相手が友達しかいないわけですよ。

 

でも、ずっと毎日遊んでくれないじゃないですか。ね。

 

だから意識が動物にいくわけです。

 

当時は野良犬もめちゃくちゃいたし、野良猫もうじゃうじゃいた。

 

田舎だったんで、ハトやスズメ、カメにヒヨコ、そしてメダカ、ザリガニ、コイ

あらゆるものを拾ってきました。

 

それも全部、受け入れてくれたのは

 

おじいちゃんとおばあちゃん。

 

鳥はでっかい鳥小屋を作ってくれたり

(コンテナの半分ぐらいの大きさ)

 

魚やらは庭にコンクリートを流しこんでデカイ水槽を作ったり

(風呂の浴槽2子分ぐらい)

おじいちゃんは、作るものがいちいちデカい(笑)

 

犬は野良犬(室内暮らしに慣れてないせいか)だったこともあり、家の中には入らなかったから

うちの飼い犬ってよりは、僕の家の周りをウロウロする感じでした。

 

猫は2匹拾って飼ってましたね。ええ。

 

オトンの友達が家にきて

 

「なんや、オマエんとこムツゴロウみたいになってきたな 笑」って

 

言ってたのを、めっちゃ覚えてます。

 

ていうか、なんの話やったっけ?これ??? (笑)

 


今日の一曲

Clearance

サウンドはUSっぽいローファイ。歌い方はUKっぽい90’S風なオルタナ


 

じゃ、また。