BROMPTON (ブロンプトン) の自転車

「楽しめる おでかけ と 運動を」

と考えて、ミニベロ (小さな自転車) に行き着き

 

6月14日に

BROMPTON (ブロンプトン) の自転車を買って

4日経ちました。

 

毎日、うれしげに乗ってます。

 

時折、ニヤつきながら自転車を漕いでるので

(一人だからね)

 

相当に気持ち悪いヤツだと思います 笑

 

僕が買ったBROMPTON

・レギュラーモデル M6R

・2021年の新色 クラウドブルー です。

 

そして、すでにちょこちょこカスタムしてて、写真はオリジナルではない部分があります。

 

M6R っていうのを、もう少し説明しておきます。

 

M はハンドルの形状で

僕のはM字ハンドルだから、M です。

ゆったり、のんびりとママチャリ感覚で乗りたい人向けです。

 

もう少し早く走りたい人はSハンドルもあります。 (ストレートハンドル)

Mハンドルより前傾姿勢になるので、スピードが出しやすいです。

( 言っても、スピードを求める自転車じゃないけどね)

 

 

M6R 6

6速のギアが付いてるってことです。

6段階の切り替えです。

 

他にもSハンドル向けに2速ギア、

ママチャリ的な3速ギア

とあります。

 

6速あったほうが、坂道を立ち漕ぎせず越せます。

 

M6R は リアキャリア付って意味です。

 

ようは、後ろに荷台がついてるってことです。

 

一般的に出回ってるのが、L で、前後のフェンダー(泥よけ)付属で

リアキャリアは無しです。

 

 

前後のフェンダー(泥よけ)無しタイプはラインナップではないですけど

表記がE になります。

 

だから買ったのものは

M6Rですけど、フェンダーを取ってるので

M6Eになります。( Mハンドル・6速・フェンダーレス)

実用重視で買ったので、

後々、フェンダーもリアキャリアも付けるんですが、

色をシルバー → ブラックにするために、DIYで塗装中です。

 

16インチとタイヤ径が小さいですけど

そんなので進むの?ってよく聞かれますけど、

普通によく進みます。

 

思ってたより快適ですねん。ええ。

 

そして6速とMハンドルのおかげで疲れないです。

 

ハンドルグリップは BROOKSに替えました。

ブラックの革巻き 100mm。

サドルも、BROOKS

B17 Special のブラック。

並行輸入品で安く買いました。

 

 

 

ペダルはMKS  UB-LITE Ezy

 

ペダルが脱着できるタイプです。

折りたたんだ時の持ち運びの際に、ペダルが邪魔になるので。

 

スタンドも付いてないので、MINOURAの自転車スタンドを取付。

 

とりあえず、今のところのカスタムはここまでで

 

まだまだ細かいカスタムをしていこうと思ってます。はい。

 

 

クラウドブルーは

ブルーに、ややパープルグレーが混ざった淡い色です。

 

 

パーツの組み合わせで、カワイイ感じにも

カッコイイ感じにもできる色ですね。はい。

 

一度、チャリ通勤を目論んでまして

(車で片道40分の距離を)

梅雨明けしてモーレツな暑さにならないうちに

 

挑みたいと思ってます。

 

 

あと、ライトな輪行 (りんこう =  自転車での旅行って意味。)

 

目論んでます。

 

遠くまで行けるだけ行って、帰りは折りたたんで、電車で帰ってくるような

気軽な遠出を考えてます。

 

その際は、カメラを設置して

 

YouTubeで公開したいとも考えてます。

 

ということで、このへんで。

 


今日の一曲

Rosie Turton

僕が好きなジャズトロンボニストの一人。


 

じゃ、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。