料理動画のためのテーブル作り

前回、

この記事 ↓を投稿しましたけど、

野菜スープ作りにハマる

 

今後ですね、スープ作り動画を

 

撮って、YouTubeに上げたいんですね。

 

で、家のキッチンだと

 

どうにも、汚いっていうか 笑

 

見栄えが悪いので

 

これ、どうしたものか…と考えた結果。。。

 

そうだ!移動できるテーブルを作ろうっ!

 

と思いついたんです。はい。

 

で、テーブル作ってお店とか、外で撮りたいなぁって

 

考えが広がっていったので

 

さっそく、作ろうっ!ってなって

 

そうなったら、性格上

 

もう止まりませんから 笑

 

仕事行く前に、ホームセンターに寄って

 

木材買って

 

さっそく、制作開始!

テーブルの足になる、ジョイント?的な金具を買って

木材に取り付けて

 

足は出来上がり

 

少しサネ(側面に凹凸)がある30mmの厚さの板、4枚を横につなげて

ボンドが乾くまで待ちます。

 

ボンドが乾いたら、ドイツの自然塗料のosmoのつや消しクリアを塗ります。

 

 

乾くまで結構な時間がかかるので、このまま放置して

ヘアサロンの営業を続行。

 

 

ヘアサロンの営業終了後に、仮組みしてみる。

おーなかなか良いやん!

 

カセットコンロをテーブルに置いてみて確認するも…

 

 

なんか、高さが高い!!!

 

 

これだと作業テーブルっていうより、カウンターやん。

 

 

だから、明日は足を短くカットします。

 

 

なので、まだ完成せず。。。

 

 

え?

 

料理動画撮りたいのに、段々と趣旨がずれてきてるって?

 

うるさいっ!

 

動画は見栄えが大事なんですよ。

 

だから、これは必然なんです。

 

ということで、また明日お会いしましょう。

 


今日の一曲

mfp

ネオ・ソウルHiphop


 

じゃ、また。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。