çanoma 【サノマ】の香水

先日、香水を買いましてね

 

çanoma 【サノマ】という

今年2020年の秋にスタートしたフレグランスブランドです。

 

日本人である、渡辺 裕太 氏が (なんと東大卒!!)

調香師になるべく、フランスに渡って5年

香水の勉強をし

香水にかかわる仕事をしていくなかで、途中から調香師になるよりも

ブランドを立ち上げ香水を作っていった方が自身に向いてると思ったそうで

立ち上げの資金をクラウドファンディングで集め

満を持して、日本人に合うフレグランスブランドとして敢えてフランスからスタートさせたんです。

クオリティの高い香料が、やはりフランスにはたくさんの種類があるそうで、

そういう意味合いもあってMade in Fance にこだわって作ってるみたいです。

 

 

çanoma 【サノマ】 っていうのは

 

茶道 さどう = 上質なもの

茶の間 ちゃのま = 日常的なもの

 

をかけ合わせた造語です。

 

で、僕は

 

この香水を買いました。

 

3-17 早蕨 (さわらぎ) 

冬の朝の寒い室内に

窓から暖かい光が指す様子を表現した香り

 

香りは

松やシダーウッドの、ウッディーノートと

ラベンダーやセージの、アロマティックノー トを、

青リンゴ調のムスクが優しく包む香り。

ラベンダー、セージ、青リンゴ、カーネーション、松、インセンス、シダーウッド、 ベチバー、サンダルウッド、ムスク

 

で、3-17 っていうのは、また別の意味があるんですけど

(本来は、3のタイプの香りで17番目の試作の意味)

 

僕が3月17日生まれで、なんとなく縁を感じたので

 

3-17を買いました。

 

とても、使いやすい香りで

 

そして、トゲトゲしくなく、丸い香りです。

 

他にも 1-24  ・2-23 ・4-10

と現在は全4種類で構成されてます。

 

購入はこちらで買えます

NOSE SHOP 

 

しばらくはこれを纏って

 

過ごそうと思います。

 


今日の一曲

Taylor Deupree

アンビエント


 

じゃ、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。