気づけば美容師26年

いや〜

美容師という仕事を始めて

気づけば26年も経ってました。

あっという間ですね。ええ。

 

ちなみに独立開業してからは14年です。 2020年12月で15年も経ちます。

 

(19歳の時に買ったシザーケースを、ボロボロになりながらもいまだ使い続けてる。

ベルトをカスタムして当時はスタッズベルトにしてましたが、23歳ぐらいでスタッズは外したから穴だらけ)

 

 

全国さらには世界中に

年齢性別問わず、僕よりも

何十倍

いや何百倍も優れた美容師さんは

星の数ほどいますが

 

誇れるのは、

なんだかんだ 美容師を続けてる ことと、

マルチな美容師である ことです。

(デザイナー、イラストレーター、写真、動画、音楽、DIY、茶道などを兼ねてる)

 

” 続けてる “ っていうのは

一見あたりまえのようにも感じるでしょうけど

何ごとも、やればわかるかと思いますが

続けていく ことが何より難しいものだと45年生きてきて痛感してますねん。ええ。

 

マルチな美容師ってことは、今回さておき

(マルチって、ネットワークビジネスっぽい響きなのがイヤやね…笑)

 

なぜ、ここまで 続けてきた かというお話をします。はい。

人から感謝される度に調子に乗る

まぁ、これに尽きるでしょう 笑

とにかく感謝されるんです。

 

気持ちのいいシャンプーをしてあげると

「ありがとう!寝てもうてたわ」って言われる。

 

で、「あ、そうなんか、わずかな10〜15分で感謝されるんやなぁ」

 

って気づくわけです。

 

カットしてヘアスタイルを作り上げると

「ありがとう!みんなからすごい似合ってるって褒められた!」

とか言われて

 

あ、感謝はその周囲も巻き込むんだなと、さらに気づくわけです。

 

他人からダイレクトに感謝されるシーンってあんまりないじゃないですか。ね。

 

承認欲求が強い僕は、これに酔いしれました。笑

 

感謝ってのは=人の役に立ってる ですから、

 

これほどわかりやすい社会貢献はないんじゃないでしょうか。

 

そして僕はどんどん図に乗ります 笑

 


 

でも、時折

 

泣きそうなくらい、心折れることもあります。

 

1.パーマのロッドを巻いてたら

お客さんに「あんたの仕事見てたら、イライラする!トロいから他の人に変わって!」と、

関西のおばちゃんは、気持ちのいいくらいストレートに感情をぶつけてきます 笑

 

2.初来店したきたお客さんに僕が担当して会話も盛り上がって

バシッと完璧に、オカッパに切って喜んでたはずなのに

一週間後に街中で、そのお客さんとバッタリ出会って

めっちゃショートカットになってて、ものすごいバツの悪い顔をされたり。。。

(おそらくめっちゃ短くしたかったけど、僕が「こっちが良いよ!」ってこっちの好みで相手の気持ちを汲まずにオカッパにしたから気に入らなかったんでしょう)

 

3.ふわふわなパーマ希望で

ロクに髪質やダメージのチェックも入念にせずに

パーマかけたら、土下座せなあかんぐらい

チリチリになってしまって、ブチ切れられた

 

4.カラー剤ベッタベタのお客さんをシャンプーする際に

薬剤を落とすのに必死すぎて、他のことに気が向けれず

洗い終わって起こしてみたら、お客さんの背中がびしょ濡れで

血の気が引いた

 


 

毎度毎度

 

調子に乗っては、凹まされ、「辞めよう」ってなるけど

 

そして、その度にこんな終わり方、嫌やっ!と

一晩寝ては、奮起し

またトライし

そして壁を乗り越えたらまた新たな喜びがあって

でもまた、さらに大きな壁にぶつかるという

このループをひたすら26年続けてきました。

 

美容師を続ける上で

やっぱり心の支えになるのは

「あなたに切ってもらうと気分まで良くなる」

というお客さんからの感謝です。

 

これに尽きます。

 

そして、「あんたの仕事は世界中どこでもできる。それって、レアなことじゃない?」

 

と、たまに励ましてくれる嫁さんの言葉です。

 

だから、これからも続けます。はい。

 

そして、たくさんの美容師さんからも

お悩み相談をもらうんですが、

やっぱり、どんなことがあっても

どんなに評判悪くたって

辞めたらそれで終わりなので

続けていくことが大事だし、それだけで価値があるんだと

言うてます。はい。

 

なんかええ話になってもうたわ 笑

 

 


今日の一曲

Misha Panfilov Sound Combo

ジャケットのように気持ちのいいチルアウトなジャズ・アンビエント


 

じゃ、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

4件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。