赤信号

なんかどんどん

コトが大きくなってきてますね…

 

世の中、なにもかもが

赤信号に加速しつつありますねぇ。

Leica M3 + Summilux 50mm f1.4 1st 後期

 

ホントは、黄色の点滅ぐらいで良いはずなのにね。

 

場所と免疫力によっちゃあ、青でも問題ないかと思うんですけども。ええ。

 

あ、新型コロナウイルス(COVID-19)問題ね。

 

シンプルに、お店のトイレットペーパーが

ラスト1ロールになったので、ドラッグストアに行ったらば

ものの見事にすっからかん。

 

その後、別用事でコンビニにも行ったけど

レジに「トイレットペーパー欠品中」って張り紙が貼ってあって

思わず「すごっ!」って感心しちゃいました(笑)

 

いろいろスゴいですね。

 

デマのせいで無くなるって。

 

逆を言えば、「デマで不安を煽ればなんでも完売するなぁ」と少しビジネスの勉強になりました。

 

でもね、店のトイレどうしようかねぇ…

なんせ1ロールしかないけど、どうにかなるでしょう。ええ。

 

で、「赤信号みんなで渡れば怖くない」って言うじゃないですか。

 

これもよくよく考えたら責任問題の話だなーって。

 

大勢でルール違反すれば、

誰か一人に責任を問われることはない。って意味合いですよね。たぶん。

 

みんなで渡ってたとしても、実際に車が迫ってきてたら死ぬで。普通。

 

だから、物理的な話じゃないなぁって。これも。

 

いつから、責任を取りたくない方向に行ったんでしょうかねぇ。。。

 

でも、世の中の赤のサインって

人間の共通認識ってスゴいですね。

 

信号はもちろん

野球のアウトカウントとか

充電切れのランプとか

暑さのサインとか

回転灯の急を要するサインとか

赤でいろいろと瞬時に判断できるって、人間の認識ってスゴいなって。

 

あ、めっちゃ幸せな赤もあったわ。

 

LOVE 。

 

誰もが幸せなものですね。ええ。

 

世の中を良くするのは、赤信号じゃなくて

LOVEだと思うね。うん。

 

くぅーーキマったね!

 

しかし、これなんの話やろか?

 


今日の一曲

Joan Chamorro & Rita Payes

好きなトロンボニスト Rita Payésのコラボジャズライブ

 


 

じゃ、また。

 

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。