「観月の夕」でお点前

あ〜〜〜

疲れたぁ〜〜〜

 

でも、なんともいえない充実感も

 

同時にありますねん。

 

昨日の9/14(土)

PM6:00から

たつの市 揖保川文化センター にて

「観月の夕」というイベントの一環で

お茶会に参加して

お点前をしましてん。ええ。

 

観月の夕って、まぁお月見イベントですね。ええ。

 

つってもですよ、屋内なんで月はまるっきし見えませんが(笑)

 

で、お茶会には

なんと259席もお客さんが来られたと、他のお茶の先生が言うてました。

 

僕は、お運び(抹茶とお菓子をお客さんに出す)と

お点前を2回しました。

 

写真を撮る間もなくて

(怖〜い、厳し〜い先生が一人いて、遊んでると怒られる)

 

お客さんが写真を撮ったのを、送ってもらいました。

 

お運び ↓

 

お点前 ↓

 

 

このお点前

立礼お点前って言うんですけど

 

なんせ初練習が9/9で、そこから本番の9/14まで

 

たったの5日間でよくぞここまで仕上げたなぁと、自分で自分を褒めながら(笑)

お点前してました。

 

そりゃ、もちろん緊張もしてますよ。

 

これね、やったらわかるけど

めちゃくちゃ覚えるの大変なんですよ。

美しく所作を行うとすればするほど、よけいな力みが入っておかしくなって難しいんです。

 

本番まで5日間で100回練習しようと目論んでたんですけど、

(だいたい何事も100回やるとそれなりになる。っていう持論です)

 

ただ…仕事もめちゃくちゃ忙しく

 

半分の50回しかできなかったですわ。

 

だから、やっぱりミスも多かった。。。

 

ただね、けっこうお客さんが見てたけど

 

緊張で足はガクガク、手はブルブルってことは無かったですね。ええ。

 

で、お友達も来てくれて

アーティストのIsa Guitarraさん親子と、僕のお茶の先輩のトキシラズの奥さん山本さん。

 

 

「カッコ良かったよ!」って言ってもらえて

 

超、超、超うれしかったですね。ええ。

 

今回お出ししたのは、月見にちなんでウサギのお饅頭と

お茶のなるせ (松寿園) の 千寿昔 です。

裏千家のお点前なので泡立てます。

 

最後に僕自身が、いちばん気に入ってる写真↓

首がないのが、面白いなぁって。

お客さんはこの写真を消去してて、わざわざ復元させてまで

送ってもらいました。

(それぐらい欲しかった)

 

首がないのに、めちゃくちゃ動きが感じられて

しかもお茶を運んでるっていうシチュエーションが

恐怖感倍増で

かつ、和装なもんだから幽霊感たっぷりなのが、めちゃくちゃ良い!

 

まぁ、僕がこの写真を激推しすることを、誰も理解はしてくれません(笑)

 

写真ってなにも上手く撮るだけが写真ではなくて

 

こういう計算されてないものが、本来の真髄というか

だから写真って面白いなぁって思うし、やめられないんですよね。うん。

 

いや〜あらためて

茶の湯って、ステキやし楽しいわ〜。

 


今日の一曲

E.M.U.

エレクトロ・アンビエント

こういうのって案外、和と馴染みやすい。


 

 

じゃ、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。