トロンボーンに夢中

もうこの一週間

 

トロンボーンに夢中でございます。

 

明けても暮れてもトロンボーンでございます。

 

少しでも時間があれば、マウスピースでプープーやってます。

 

気がつけば、YouTubeでいろんなHow to や アーティストの吹いてるところを

リピートして見てます。

 

自分で吹いてて

「あ!今の良かったかも!」と

その感触を忘れないうちに、もう一度トライしても

なぜか、さっきと同じ音色にならず

「あ゛ぁ゛ーーー(涙)」と床を叩くことばかりです(笑)

 

でも、楽しいです。はい。

 

音を鳴らすのは、やっぱり面白いですわ。ええ。

 

早く ” 奏でる ” レベルになりたい….

 

で、先週トロンボーンをお客さんのMさんから

 

もらったんですが

 

ブログでは、その後の経過をまだ書いてないものの

 

Instagramではグダグダな演奏を日々投稿してて

その影響なのか、

 

この投稿をInstagramで見る

 

HiDEYOSHi MAEDA®︎さん(@kami_goya___weissgrau)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

HiDEYOSHi MAEDA®︎さん(@kami_goya___weissgrau)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

HiDEYOSHi MAEDA®︎さん(@kami_goya___weissgrau)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

HiDEYOSHi MAEDA®︎さん(@kami_goya___weissgrau)がシェアした投稿

 

違う方からダイレクトメッセージがきて

「いつも拝見してます。見ててなんだか応援したくなりました!

もしよければ私の使ってないテナーバストロンボーンを差し上げます

 

書いてて

 

着払いで送っていただきました。

 

まさかの東京から!

 

すごいねぇ。ネットって。

 

 

 

てことで、届いたトロンボーンの封を開けると….

 

え?

 

え??

 

えーーーーっ!!!!!!!!!!

 

こ、これ…

Vincent Bach (ヴィンセント バック) じゃないですか!!!!!!

 

しかも42G ? 42BO?

 

新品で買うと約40万もする物ですよ。これ….

 

送り主のTさんいわく

 

「あちこちに凹み、管のなかは緑青サビがあるから、自分にはもう使えないんだ」と。

 

たしかに、ベルに凹みやサビ

 

 

スライドにも傷や凹み

 

F管にも凹み

管の中は、たしかに緑青サビ

傷は多数。

 

 

 

だけど、

 

十分に音は出るし(細かいことは素人なんでわかりません)、なんら気にならないんですが

音楽やってる人は、こういうのにシビアなんでしょう。

 

僕なんて、メッキが剥がれて、地の真鍮が出てるぐらいが好きですけど

 

そのへんは、クラシック系の人たちと、ジャズや現代音楽系の人たちの感覚の違いなんですかね???

 

でも、これはうれしい!!!!!!

 

Tさんが、こちらに来た際には

カラーとカットを2回無料ですることでお礼をすることにしました。

 

これはなにがなんでも、トロンボーンをモノにしなきゃいけなくなりましたわ。ええ。

 

ちなみに、上手くなったら

手にしてみたいのは

Edwards (エドワーズ) の T302 Jazz Trombone ってモデルです。

 

やっぱりね、ジャズやスカにR&B とか アンビエント、Lo-fi Hop とかやりたいんですよ。

 

え?

 

どうしてこんなにトロンボーンにハマったのかって?

 

特に理由はないけど

 

やらない?って勧められて、なんとなく「あ!やりたい!」ってなって

吹いてみたら、楽しかったって結果ですかね。ええ。

 

特に意味は考えてないです。

 

シンプルに楽しいだけ。

 

一つ思うのは

 

44歳になっても、まだまだ知らない世界があって

新しい知識と、普段では使わない体の動きが

やっぱり僕を成長させる感じがするんですよね。ええ。

 

もちろんヘッタクソなので

 

人前に吹いてる姿を見せるのって、大恥を晒すことになるんですけど

 

“恥をかく”って 人間の最大の勉強だと思うんです。はい。

 

それだけ、未体験で知らないことだらけってことですから。

 

だから、めちゃくちゃ脳が活性する感じがあるわけです。

 

で、またこれを数々のスキルに結びつければ

 

また、面白い融合になるんじゃないかなと。

 

着物 + トロンボーン はぜったい良いでしょうしね。

 

で、この成長過程を

 

YouTubeにも投稿していこうと考えてますんで

 

また投稿したら見てくださいまし。

 

 


今日の一曲

こんなに自在に吹けたらカッコいいですよね。

Trombone Shorty


 

じゃ、また。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。