嫁さんはヨーロッパへ旅立ちました。

昨日、5月22日

 

 

うちの嫁さんは

 

3年ぶりに (3年前は息子と2人で)

 

ヨーロッパへ単身3ヶ月

 

旅立ちました。

 

ドイツはStuttgart (シュトゥットガルト )

で滞在しながら

嫁さんが送ってきた滞在先付近の写真

 

ヨーロッパ各国を転々と旅するんじゃないですかね。ええ。

 

まぁ、細かいことはよく知らんのです(笑)

 

僕ら夫婦はお互いに干渉しないので。ええ。

 

 

え?寂しくないのかって?

 

そうっすね〜

 

寂しいって気持ちはないですね。ええ。

 

だって、ずっとそばに居ててね

 

四六時中「あぁ、なんて愛おしい〜」って思います?

 

思わんでしょ(笑)

 

 

え?心配?

 

それもないですねぇ〜。

 

だって、外国つったって相手も同じ人間ですから。

 

 

いや、別に冷めてもないし、強がってるわけでもないんです。

 

単に依存してないだけです。

 

相手に依存しちゃうと、いつしか“期待”にすり変わってしまうんですね。

 

期待 は、裏を返せば自分の欲望ですから

 

相手が自分の望んでる行動や言動をしてくれないと、腹が立つようになってくるんですね。ええ。

 

ただ、信頼はしてますよ。はい。

 

“できる限りでいいよ” っていう考えですね。

 

だから、自分が頼みごとを嫁さんにしたとして

 

嫁さんが思ってるようにはしてくれてなかった時でも

してくれた気持ちに感謝なので

結果に対して腹も立ちません。

 

だから、依存(期待)は怖いんです。

 

 

嫁さんがいないと、

“なんにもできない”

“なんにも知らない”

は嫌なんです。

 

人として、情けなくないですか?

 

それに、結婚してもう25年ですよ。

 

44歳にして、銀婚式なんです(すっかり忘れとったわ)

 

3ヶ月くらいいなくても、なんとも思わないです。

 

元気に生きてりゃいいです。はい。

 

僕の6月のドイツ行きは

 

腰がまだ微妙なんで

(長時間フライトと、重い荷物を持っての移動が怖い)

 

まだ検討中です。

 

気持ちは行きたいんですけどね。ええ。

 


今日の一曲

Hania Rani

クラシカルなアンビエント


 

じゃ、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。