ただいま腰痛につき

ここ近年では

 

めずらしく、2日間の休日を

 

寝たきりで過ごしてます。はい。

 

 

Leica M-P 240 + Carl Zeiss Distagon T* 35 /1.4 ZM

 

 

ほんとは、昨日(19日) は車のイベント

カングージャンボリー2019に出店する予定でしたけど、

さすがにこの腰痛で、片道6時間の運転はキツいと判断し、参加を諦めました。

 

そして今日(20日)はお茶のお稽古もあったけど

座ったり立ったりの動作が多いので

ムリだと思い休みました。

 

 

今回の腰痛はなかなかにしつこくて

 

痛めてからの5日間の営業は

 

ほんまに苦行でした(笑)

Leica M3 + Carl Zeiss Distagon T* 35 /1.4 ZM

 

 

でも、一人でいると痛くて痛くて

 

どうしてもネガティブな気分になるんですけど、

 

お客さんと話してるとポジティブにネタにできるので

 

そういう意味ではお客さんて大事やなぁと思いました。

 

Leica M3 + Carl Zeiss Distagon T* 35 /1.4 ZM

 

 

あ、高知行ったときのYouTubeが7日かかってようやくできました。(腰痛のせいで)

 

よかったら、チャンネル登録してください。

 

 

で、話戻して

 

なにが苦痛って

 

まず車の運転ですね。

微量の振動と、カーブの際の体にかかってくるG(重力)と

とっさのブレーキ動作とシフトチェンジ(MTだから)

 

Leica M-P 240 + Carl Zeiss Distagon T* 35 /1.4 ZM

 

Leica M-P 240 + Carl Zeiss Distagon T* 35 /1.4 ZM

 

 

次にシャンプーです。

 

かなり腰の筋肉を使うんだと、痛めてつくづく感じます。

 

 

とにかく、食事も座るのが苦痛。

 

立って食事したい。

 

 

こうやって、体が思うように使えない時につくづく感じるのは

Leica M3 + Carl Zeiss Distagon T* 35 /1.4 ZM

 

 

世の中って、健常者ありきの世界だってことです。

 

Leica M3 + Summilux 50mm f1.4 ASPH. 6bit

 

 

洗面台が低いので、毎回毎回

 

洗顔と歯磨きのすすぎが、苦痛だし。

 

上に行くなら、段差を登り

 

下に行きたいなら段差を降り

 

移動するなら、歩かなきゃいけない

 

だから、体の不自由な人って

 

ほんまに毎日が大変やろなぁと、めちゃくちゃ思うんです。

 

 

Leica M3 + Summilux 50mm f1.4 ASPH. 6bit

 

 

あと、6月3日から予定してた

10日間の

ベルリン(ドイツ)とウィーン(オーストリア)行きは

 

この調子なので、予定をキャンセルして

 

また万全な時に、行こうと思います。

 

 

 

ほんっっっっっっまに、健康がいちばんだと

 

つくづく思う今日この頃です。

 


今日の一曲

L A N D L I N E S

ガレージポップ


 

 

じゃ、また。

 

 

2件のコメント

  1. ぎっくり腰はツライですよね(泣)
    立っても座っても寝ても覚めても痛いのよく分かります。
    無理されないように・・・。お大事に。

    1. ありがとうございます!
      日々少しづつ痛みは消えていってるので、人間の体はすごいなぁと感心するし
      痛い目に合うことで様々な勉強や気づきを得られるので、ポジティブに捉えて日々過ごしてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。