僕はヒデヨシ 6

1982年

 

四六時中、ガンダム脳だった僕は

 

その年のクリスマスプレゼントに

ガンプラの「ギャン」をサンタさんにお願いしました。

(画像 右のモビルスーツ)

抑えめな色使いに、中世ヨーロッパの騎士みたいな感じが「カッコいい!」ってなりましてね

 

12月25日の朝に枕元にこのギャンがあったときの

 

テンションったら、もうすごいですよ。ええ。

 

サンタさんすんげぇな!!ってなりましたわ。

 

ま、数年後に

 

それがオトンとオカンの努力の賜物だったと知るんですがね。ええ。

 

夢を与えてくれた両親には感謝してます。はい。

 

 

 

1983年  小学3年になり

 

すっかりガンダム少年だった僕に

 

また大きなムーブメントがやってきます。

 

1983年といえば

 

みなさんわかるでしょうか?

 

え?さっぱりわからん???

 

残念やわ〜〜〜

 

1983年 7月15日はね

 

ファミコン(ファミリーコンピュータ)が発売された日ですがな。

 

 

 

もうそれは、子供の遊びに革命を起こしたモノですね。ええ。

 

任天堂はファミコンを出す前に、ゲーム&ウォッチ(携帯用ゲーム機)を出してて

 

 

友達は

 

僕のガンダム熱狂の頃

 

こぞってコレを持ってて

 

めちゃくちゃ悔しい思いをしてたんです。

 

みんな外でゲーム&ウォッチを持ち出して、ピコピコやってて

 

僕は一人ガンプラ(笑)

 

子供ながらにアウェイ感を感じずにはいられなかったですね。ええ。

 

で、話を戻してファミコンですよ。ええ。

 

いち早く、僕はまたしても

 

おばあちゃんに頼み込み、発売日にファミコンと同時発売のベースボールを買ってもらいました。

(オカンは猛反対してました)

 

 

僕は阪神タイガースファンでしたけど、

 

なぜかベースボールでは一度も阪神を使わず、ずっと大洋ホエールズを使ってました。

 

ファミコンはめちゃくちゃ面白くて

 

ほんまにそれこそ、ずーーーーーーーっとしてました。

 

そして、オカンに見事に隠されるはめになるんです(笑)

 

あ、学校はあいかわらず

 

さっぱりでね

 

得意だったのは、図工のみという

 

なんとも極端な一点集中型でしたね。ええ。

 

良く言えば、スペシャリストですかね(笑)

 

学校は徹底的に

オールラウンダー(まんべんなくどれもこなせる)に教育しようとする、

 

当時のやり方には不満だらけでした。

 

 

だから授業中に

 

手を上げて発表もしないし、

 

死んだ目をしてるし(笑)

 

先生に対してはクスリとも笑わないし

 

クラスのみんなとか先生には

 

家でのアホみたいなテンションではないので

 

「陰キャラ」と認識されてたと思います。

 

じっさい、根暗やしね(笑)

 

結局、ファミコンはここからかなりの年数

 

続いていくことになります。

 

1985年発売のスーパーマリオ

 

1986年発売のドラクエ  (ドラゴンクエスト)

 .

 

などなど

 

キラーソフトが次々と出るので、僕の小3からは

 

常にファミコンがありましたね。はい。

 

 


今日の一曲

Pickle Darling

ちょっとファニーでキュートでローファイなPop


 

 

 

 

 

はじめから読みたい方は

↓ こちらから順にどうぞ。


僕はヒデヨシ

 

僕はヒデヨシ 2

 

僕はヒデヨシ 3

 

僕はヒデヨシ 4

 

僕はヒデヨシ 5

 


 

 

 

 

じゃ、また。

 

 

 

2件のコメント

  1. はじめましてコンニチハ。
    自分もヒデヨシなんです。同じ名前の方がいてとても嬉しいです。
    カングーとてもオシャレでカッコイイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。