エルメス「彼女と。」を見に行ってきた。

いや〜

日帰りで東京に行ってきましたがな。ええ。

 

え?何しにって?

 

エルメス「彼女と。」を見にでんがな。

 

 

え?これだけのために

 

日帰り東京?って?

 

そりゃ、そうでんがな。他に何の用がありますのん?

 

僕が行った日が最終日でしてね、いや〜良かったわ。

 

六本木にある国立新美術館にて

 

エルメスが贈るシネマ体験 ってことで

 

今までにない、おもしろい見せ方でこれは見に行っておきたかったんです。はい。

 

あるストーリーに沿って、次々とシーンごとに展示を見ていくんですが

 

はじめに数分のムービーを見ます。

 

 

実際にプロのモデルや俳優さんが、演じてるところ、

そしてそれを撮影してるスタッフごと、アートとして見せるそんな演出です。

アートのカテゴリとしては、インスタレーション(空間芸術)だと思います。はい。

俳優さんがリハと本番の撮影をしてるところを見る

 

 

大掛かりな、セットもあり

 

 

ヘアメイクブースとか

 

 

 

 

恒例の自撮り(笑)

 

 

 

バックステージとか

 

 

 

ほんとに、映画の撮影現場を見てる感じの演出で

 

これ相当にお金がかかってるやろうなぁって。なのに鑑賞料が無料ってスゴイ!

(完全予約制)

 

 

プロの女優さんに、アクター(演者)で予約してると(写真右の方)、実際に共演できます。少しのセリフのみ

 

これもかなり大掛かりなセット。

 

 

めちゃくちゃお金かかってそう。

やっぱりエルメスだから、できるのかなって。

 

 

プロのモデルさん達。 みんなキレイでスタイル超はんぱないっす。

 

 

 

これもセット。

 

 

 

 

 

 

いや〜、エルメスの本気度がスゴイです。はい。

 

 

エルメスの箱だらけのところで、記念撮影。

 

壁から、建具からいちいち作り込むエルメスの世界観がホントすごい

 

 

で、同時にルーブル展もやってたので

 

見てきました。

 

ポスター中央に、誰かいますね(笑)

 

これだけですねん。東京に行った目的は。

 

エルメスの予約が13:00だったから

 

朝7:45の新幹線で行って、16:30の東京発で帰ってきましたから。ええ。

 

ほんまにそれだけのために(笑)

 

 

ネコのユキちゃんが、「冊子と札を見せろ」っていうから、見せました。

 

 


今日の一曲

Slow Meadow

クラシカルでメロウで幽玄なインスト


 

じゃ、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。