クリスマスっぽく

お店をオープンして12年になりますが、

 

店内をクリスマス仕様にしたことは

 

一度もなかったんですね。ええ。

 

なんとな〜く

 

気が乗らないっていうか….

 

別にお客さん達が、来る度に

「メリークリスマス!」とも言うわけでもないし

 

クリスマス気分を煽って(あおって)

 

商売をしてるわけでもないし…。ええ。

 

そんな感じで、まったくクリスマス仕様にするのは

 

ノータッチだったんですけども

 

 

でも昨日、ふと

 

「ちょっとクリスマスっぽくしてみようかな…」と

 

なんでか思いましてね

 

なぜそうなったかは、自分でもわからないんですよ。

 

 

で、思いついたら

 

体がすぐ動くタイプですから(笑)

 

 

すっかり恒例となりましたけど

 

ふつうに営業中、接客中に

 

作業をしたんですね(笑)

 

ゴソゴソといろんなところから、物を引っ張り出してきて

 

あーでもないこーでもないと

 

試行錯誤していきながら、作り上げるわけですよ。ね。

 

 

でもね、

 

“クリスマスっぽく”っていってもですよ

 

僕は、”THE クリスマスやで!” っていう

(関西の人しか言わんやろな…)

 

ベタ〜な

 

ナイロン製の緑の”フェイクもみの木”に

 

プラスチッキーで、チープで、カラフルな飾りと

 

チカチカしたLEDランプは

 

ぜっ!!

 

ぜっっっっ!!

 

ぜーーーーっっっっっったいに、したくなくてですね

 

(別にあのスタイルを否定してるわけではないです)

 

じゃあ、どうしようかと

 

思いを巡らせて

 

こうなりました。

 

白とグレーのみの色使いで、シックに。

 

Frohe Weihnachten (フローエ ヴァイナッハテン)

はドイツ語で「メリークリスマス」です。

 

1.白い木はフラワーアレンジ等で使う、フェイクの木を何本か組み合わせ

2.トナカイとかの飾りは、ライトグレー、ダークグレーのスプレーを買ってきて

全部塗りました。

 

 

で、たくさんのお客さんに

 

「取り組むの遅すぎへん??(笑)」

 

とか

 

「え?今からクリスマスなんですか??(笑)」

 

って言われましたけど

 

それが、またおもしろいやないですか。

 

ウチなんて、25日(月)は店休日だから

 

実質、今日23日(土)と明日24日(日)の

 

2日間のみのディスプレイですよ(笑)

 

26日開店前に撤収っていうね。ええ。

 

また、そこがおもしろいじゃないですか。ね。

 

飾り付けたのに、すぐ撤収するっていう。

 

ま、そんなわけで

 

12年目にして、初の2日間のみクリスマスっぽいディスプレイです。

 

 


今日の一曲

Ady Suleiman

Bill Withers(ビル ウィザーズ)の名曲をアコギのみでカバー


 

 

じゃ、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。