カングー(車)のことで頭がいっぱい 5

 

こんだけ、しつこくやると

 

興味のない方も

 

ちょっと、続きを期待してきてるんじゃないでしょうか?

 

え?まったくそんなことはないって?

 

あっ、そう。

 

しかしね、着実に

 

日にちが減ってきてます。

 

あと3日です。

 

カングーのイラストもちょっと豪華にしてみました。

 

まちがい探し的に、過去記事のカングーイラストと

 

どこが変わってるか

 

見比べるのも、楽しめる一つですよ(笑)

 

え?そんなにヒマじゃないって?

 

はいはい。

 

でもね、感心してるんです。

 

時は流れていくんだな〜って。

 

昨日、ルノー北九州さんから

 

連絡がありまして

 

「カングーは昨日(5/29)の夕方、北九州を出発しました」と。

 

おぉーーーーっっ!!!

 

てことは、兵庫県に向かってきてるんだな!!!!!と。

 

え?なんで、昨日出て

 

6月2日なの???って?

 

いやいやいやいやいや….

 

クロネコヤマトや、佐川じゃないんですから。

 

昨日送って、今日の朝に届くなんて

 

ありえないです。はい。

 

車の運送ってのはね、遠方の場合

 

一台だけ載せてくるってことは、

 

まず!ないです!!

 

こういうねキャリアカーというのを知ってるでしょう?

 

何台も載せて走ってるトラックを見たことがあるでしょう。

 

 

僕のカングーもこれに載って向かってきてるんですね。

 

で、運送屋ってのは、車の販売店がやってるものじゃないんです。

 

運送屋って業者がいるんですね。

 

そこに運送費を渡して、送ってもらうわけですよ。

 

で、運送屋も利益を出さないといけないので

 

このデカいトラックに車が全部埋まるように

 

いろんな販売店から、手配を受けるわけです。

 

頭のいい人なら、もうわかるでしょ。

 

よーするに、兵庫県に”クルマ” が “来るま”でに

(ついついダジャレを入れちゃいました)

 

いろんな所で、積んだり、降ろしたりして

 

ムダのないように、かつ利益が出るように

 

運送屋は運ぶんです。

 

だから、日数がかかるんです。

 

え?北九州まで取りに行かないのかって?

 

当初は、そのプランでね考えてたんですよ。

 

でも、どのみちカングーを兵庫県の陸運局に持っていかなきゃいけないから

 

持ってきてもらうことにしたんです。

 

運送費はちょっと負けてもらって往復6万円です。

(通常は片道4万です。運ぶ距離による)

 

ということで


今日の一曲

Mocky

メランコリックで後半はちょっとせつない。


 

じゃ、また。

 

 

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。