子供部屋

2階の子供部屋。
子供って言っても、21歳の息子に16歳の娘だから
子供部屋ってのもなんだか….な感じですが…
.

 

Before

 

 

 

襖(ふすま)で区切られてて、壁は京壁、床は畳に絨毯を敷いてます。

欄間には前住人がプロジェクターを入れてたようで、大きな穴が空いてます。

 

 

1.マスキング。

 

穴が空いていた、欄間を合板で塞ぎ

漆喰を塗るため、マスキングをします。

 

 

 

2.壁に漆喰を塗る。

 

木枠の窓、柱などは残して

全体に漆喰を塗ります。

 

 

3.天井を白ペンキで塗る。

天井を白のペンキで塗る。

 

 

壁と天井が完了。

 

4.畳をフローリングに。

 

絨毯を撤去すると、

 

かなり傷んだ畳が出てきました。

 

畳も撤去します。

 

畳を撤去したところ。

 

敷居に高さを合わすため、根太(角材)を配置します。

 

木材はこうやってキャリアに積んで運びます。

 

子供らは色が欲しいというので、無垢のパイン材フローリングに

オイルで着色します。

 

フローリングを釘打ち機で貼り付けていきます。

 

 

一部屋分、貼り終えたところ。

 

もう一部屋分のフローリング貼りをするために、畳を撤去。

 

撤去したところ。

 

同じように床を敷居の高さに合わすため、根太を配置します。

 

 

フローリングを釘打ち機で貼っていきます。

 

 

After

 

 

 

.

古民家セルリノベ  トップへ

 

1. リビング・ダイニング・キッチン

2.  寝室

3. 子供部屋 

4. 玄関

5. 和室

6. 多目的部屋

7. 脱衣所

 

.

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。