多目的部屋

 

2階のあまってる、この部屋は

当初は子供部屋として考えてたんですが、

誰も使わないし、嫁さんに自分の部屋を寝室に変えられてしまったので

僕の多目的スペースとして活用してます。

ハンモックもこの部屋に移動しました。

 

.

 

Before

 

 

 

 

 

そこまで暗くもないんですが、

和なのか?洋なのか?

はたまた、日本的な「どっちも」なのか?

よくわからないし中途半端感もあり、ちょっとくたびれ感もあるので

もっと明るく、もっと洋の感じに変えます。

1.柱や天井を白ペンキで塗る。

柱などの、木味が残念ながら生かされてないので、

つや消しのペンキで白く塗っていきます。

この時は、時間がなくてお手伝いを募ったら、2人来てくれました。

 

 

感謝、感謝。

 

ペンキを塗り終えたところ。

 

 

 

2.壁の割れをパテ埋めする。

こういうひび割れは、漆喰を塗っても同じように割れてしまうので
パテで埋めます。
パテ埋めしたところ。

3.壁に漆喰を塗る。

 

砂壁に漆喰を塗ってより白く。

 

 

 

 

 

 

 

漆喰を塗り終えたところ。

4.畳と古いフローリングを撤去。

 

無垢のフローリングに変えるので

畳を撤去します。

 

撤去したところ。

 

写真右端の、ちょっとした合板のフローリングも撤去します。

 

 

 

 

 

5.土台作り。

 

無垢のフローリングを貼るための、根太(角材)を設置して土台作りをします。

 

 

 

 

 

 

6.無垢フローリングを貼る。

 

フランス産のボルドーパイン材のフローリング。

 

サンワカンパニーさんにて、ネットで購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

貼り方はこんな感じ↓  (動画です)

 

 

 

 

After

 

 

ハンモックで本読んだり、

 

 

ベンチで転んで、本読んだりもするけど…

 

 

しばらくすると ↓こうなり…

 

いずれ、↓こんなことになります(笑)

 

PCもあるので、ここで作業することがほとんどです。

 

でも、ネコが邪魔する(笑)

 

 

 

.

古民家セルリノベ  トップへ

 

1. リビング・ダイニング・キッチン

2.  寝室

3. 子供部屋 

4. 玄関

5. 和室

6. 多目的部屋

7. 脱衣所

 

.

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。