思いつきで鳥取

いや〜

 

もうね

 

ドローンを買ってからというものの

 

すっかりとMovie…あ、動画ね

 

動画を撮ることばかりしてましてね

 

写真はそっちのけなんです。はい。

 

で、昨日も思いつきで

 

鳥取に行ってきましてん。

 

でも、海の日だから人も多いじゃないですか。ね。

 

だから、早朝4時に車を飛ばして行ってきて、

 

昼には家に着くっていうね(笑)

 

どんだけ、弾丸やねんと。ええ。

ということでね、

早速、動画を編集しました。

youtube に上げました。

 

実は、昨日 instagram には すでに上げたんですけど

「60秒以内」と時間が限られてるので、ちょいちょいカットしてるんです。

 

youtube の方は時間が長いです。

 

残念ながら、カメラのセンサーにゴミが付いていて

 

映像にも黒い斑点が付いてるのが、ほんまに見てガックリしましたわ。

 

一応、少ない写真も載せておきます。

 

浦富海岸と

 

 

 

鳥取砂丘です。

 

 

 

よくね、「動画ってそんなによく撮ってましたっけ?」

って聞かれるんですけど

 

まぁ自慢なんですけどね(笑)

 

今から約20年前、

 

23歳の頃に

SONYのDCR-PC1という 1998年当時で22万円の

高いビデオカメラと、

(今じゃ、ゴミみたいなカメラですけど…笑)

 

 

Adobe Premireという編集ソフトも買って

よく動画を撮って、編集してたんですよ。

 

今はAdobe Premire Pro CC っつう月額制のを使ってます。

 

だから、元々はね

 

写真も動画も好きなんですよ。はい。

 

だから、ちゃんと編集スキルもあるわけです。

 

ただ、動画の編集って

 

構成を考えて、ちまちま編集するから

 

時間がかかるんです。

 

それが、写真よりはアウトプットのスピードが遅いので…

 

遠ざかってたけど、GoPro(アクションカメラ)とかが出てきて

 

スマートフォンでも簡単に撮って編集できるようになってきたから

 

あらためて、より高度な動画を撮りたい意欲にかられてるわけです。

 

 

ま、そういうことです。

 


今日の一曲

devonwho

クセになるリズムのエレクトロニック


 

 

じゃ、また。

 

またドローンで空撮。

すっかり、ドローンにハマっております。はい。

 

 

 

 

やっぱり、人間にはない視点が新しいし

 

TVでしか見たことのないような映像を

 

自分でも撮れてしまうっていうことに

 

ものすんごい、ワクワクしますねん。はい。

 

これ、昨日撮ったやつです。

 

どこかの幼稚園児たちが、たまたまやってきて

 

みんな興味津々で、

 

先生っぽい人も「ワァ!! みんな見て!! ドローン!!」

 

って大騒ぎしてました。

 

だから、近くまで飛ばしてあげました。

 

帰り際に

「ドローンさん、バイバーイ!!」って言われました(笑)

 

先生には

「ありがとうございました!」とも。

 

あ、こんな社会貢献ってあるんや。と。

 

子供のワクワクしてる顔を見ると、こっちもワクワクしますね。ええ。

 

 

で、話はドローン操作についてですけど

 

お店で、よく聞かれるのが

 

「操作は難しいんでしょ?」

 

って質問なんですが、

 

はっきり言いましょう。

 

超カンタン です

 

おそらく、よほどの操作オンチでないかぎり

 

ちょっとの練習で

 

誰でも操作できてしまいます。

 

もちろん、滑らかな動きで撮影しようと思うと

 

けっこうな回数のフライトが必要かとは思います。

(ちょっと繊細な指の感覚のコツを、頭よりも体に覚えさせる必要がある)

 

けれど、飛ばして

 

前進、後退、それに旋回したり

上昇、下降なんてのは

 

誰でも、15分ぐらい触ってたら

 

ある程度はできると思います。

 

なにより、空からの視点の映像を

 

自由に動かしながら、撮れることに

 

今までに味わえなかった感動があります!!

 

 

いや〜

 

しかし、これは面白い!!!

 

 


今日の一曲

Candeias

暑い日はボサノヴァで涼しく。


 

 

じゃ、また。

 

 

カングー ルーフラック取付

いや〜

 

やっと

 

やっと

 

やっと届いたんです。

 

待ちに待ったルーフラックが。

 

ルーフラックって何?って?

 

このカングーの屋根に乗っかってるカゴですがな。ええ。

 

5月にカングーを契約した際に

 

同日にルーフラック↓ を注文したんですよ。


YAKIMA メガウォーリアー ルーフラック

 

YAKIMA メガウォーリアー エクステンション (延長ラック)

 


 

そしたら、アメリカから船便で発送ってことで

 

そりゃもう、遅いのなんのって。ええ。

 

5月半ばに注文して、2ヶ月もかかって

 

ついこの間、やっと届きましたわ。ええ。

 

カングーにいちばん付けたかったのは

 

なんつっても、このルーフラックだったんですから。ええ。

 

え?どうしてって?

 

だって、屋根にめっちゃ荷物を積めるやないですか!!

 

車内に積めない大きな物とか

 

車内に入れたくない物とか

 

例えば、BBQセットや (←僕は、ほとんどBBQしないけど 笑)

 

例えば、荒い木材(カンナがけされてない木材) や

 

例えば、DIYした後のゴミとか

 

とにかく物がいろいろ積めるわけですよ。ええ。

 

 

で、風よけで

 

このようなプラ板が付属されているんですけど

 

 

YAKIMAのロゴが、車に合わないんで

 

マットブラックのカッティングシートを貼って隠しました。

 

 

これで、僕のカングーは

 

カスタマイズ完成です。はい。

 

え?自転車はどこに載せるのかって?

 

もちろん、このラックの上にでんがな〜

 

 


今日の一曲

Blameful Isles

この人たちは、今まではJAZZ寄りの曲が多かったけど、

今回の曲はSan Raのようなアフリカチック。

1:20からがカッコいい。


 

 

じゃ、また。

 

 

 

 

 

肩の関節痛は治りました。

もう、2ヶ月前になりますけど

 

5月のGW終わり辺りに

 

肩の関節を痛めててたんですね

で、いろんな人に言うと

 

「四十肩じゃない?」なんて言われたりして

 

でも、整体の人に聞いたら

(施術はしてもらってません。触らない方がいいってことで、話を聞いただけ)

 

整体師「その場所は、どちらかっていうと五十肩ですね」って

 

言われる始末で

 

でもでも、痛めた経緯を説明すると

 

整体師「それは単に、筋を痛めてるだけだと思いますよ」と。

 

で、「完全に傷みが取れるまで1ヶ月半〜2ヶ月はかかるよ」と。

 

まさに、そのとおりで

 

傷みが取れるまで、2ヶ月かかりました。

 

 

今じゃ、もう全く痛くないし

 

普通に動かせます。はい。

 

やっぱり、へんな体勢で「フンガーッ!」と力を入れたらダメですね。

 

気をつけましょう。

 


今日の一曲

Eric Lau

リズミカルで、渋めのR&B


 

じゃ、また。

 

世界初 「すべて無料」のスーパー

これはね、すごく良いなと。ええ。

 

ただ、日本ではないんですけどね。ええ。

 

オーストラリアのシドニーに

 

タイトルのとおり

 

世界初の 「すべて無料」のスーパーマーケットがオープンしたんです。

 

OZHARVEST MARKET (オズハーベスト マーケット)

 

え?ほんまに無料!?

って、ちょっと思うかもしれません。

 

どうして無料かというと

 

賞味期限切れ前なのに、処分されてしまうような食品を

大手スーパーなどから譲り受けて、店に出す仕組みなんですね。

 

まだ食べられるのに廃棄される

「食品ロス」問題に対する意識をみんなに高めてもらうのも目的だし、

生活に困っている人達の支援も目的なんです。はい。

 

主に果物や野菜、パンにコーンフレーク、ビスケットなどが並びます。

写真右はロニ・カーンCEO(最高経営責任者)

 

もちろん値札なんてないし、無料なんだから当然レジもない

ただし、持ち帰れるのは買い物カゴ一つ分までの量に限る。

 

レジはないのだけれど、代わりに寄付をするようになってます。

 

あと、店舗デザインがいいですね。

 

こういうのって、取り組みは良くても

デザインとか見せ方がセンス悪いパターンが多いなか

このOZHARVEST MARKET (オズハーベスト マーケット) 

なかなかにデザインセンスが良いです。

 

入り口の♡マークもいいですね。テーマは「愛」なんだなと。

 

品物を売らなくても運営できるのは、

 

スタッフはボランティアで、

店舗の家賃、光熱費は

ロニ・カーンCEOの趣旨に賛同したビルのオーナーの厚意ですべて無料だから。

 

こういうのが、どんどん広がっていって

 

世の中がお金だけのやりとりじゃないかつ、ロスを減らす

 

社会になればいいですよね〜。ええ。

 

日本も見習ってほしいなぁと思う今日この頃です。

 


今日の一曲

Emily King

スウィートで、キャッチーなR&B


 

じゃ、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。